✔️ 安心の予備品付き、ご自宅で採血し郵送、未使用予備品は次回検査で使用可に!
✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査!
✔️ 12項目の検査から血液栄養解析!
鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定※

ココロと身体の血液栄養解析
安心の予備品付き検査キットの発売開始です!

✔️ 予備品付き、ご自宅で採血し郵送するだけ!未使用予備品は次回検査で使用できます! ✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査! ✔️ 12項目の検査から血液栄養解析!

鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定の解説付き※2

フェリチン フェリチン検査 フェリチン検査キット 血液検査 結rき栄養解析 安心の予備パーツ付き 自宅でフェリチン検査!血液栄養解析解説付き アスリート パフォーマンス フェリチン検査 アスリートのパフォーマンスの要はフェリチン検査!スポーツ貧血が多いアスリート パフォーマンスの不振はヘモグロビン不足だけではありません。 タンパク質 タンパク質 - 消化するとアミノ酸に分解され、全ての代謝のタンパク酵素に。不足すると全ての代謝障害の原因に pixta_45452726_m.jpg 神経伝達物質- ストレスに対してドーパミン、セロトニンは心を穏やかに、生成には鉄とビタミンB群が必要 img20200909100419285317.jpg 様々な体調不良- 不定愁訴を引き起こす原因とは? pixta_29148006_m.jpg ミネラル - 鉄は基礎代謝、ヘモグロビン、コラーゲン生成、脳神経伝達物質などに不可欠 pixta_34394368_m.jpg 鉄不足は赤ちゃんへも影響するのはなぜか? pixta_25264488_m.jpg なぜ妊娠すると鉄不足になるのか?産後鬱との関係とは? pixta_22014843_m_259kb.jpg 分子栄養療法に基づき栄養見解をします。 女性の鉄欠乏課題 女性の鉄欠乏課題 - なぜ女性は鉄欠乏になりやすいのか、年代別鉄需要はどれくらいか

鉄欠乏の検査で耳にする「フェリチン」

フェリチンとは『鉄』を内部に貯蔵する中空部分と出入口をもつ、高分子のタンパク質のカゴのことです。
全身にあります。血中の血清フェリチン濃度と相関があり、血清フェリチンと血清中の鉄分濃度である血清鉄を調べると鉄欠乏状態が分かります。

生物の生命維持に不可欠で、身体とメンタルに深く関わります。原因不明のつらい心と身体の不調 - フェリチン、タンパク質とビタミン不足が原因かもしれません。

自宅で簡単にフェリチン検査ができる、自宅でフェリチン検査!血液検査キットの紹介です。

 
メンタルヘルス フェリチン 血液検査 かくれ貧血 鉄不足 タンパク不足 うつ パニック障害  ADHD 不定愁訴 体調不良

 

自宅でフェリチン検査!  安心の予備採血管と採血パーツ付き検査キット販売開始!!

有経女性のフェリチンは下がりやすく、キレート鉄サプリはすぐに上がりやすい傾向にあります。
そのためフェリチンは1〜3ヶ月ごとの検査をお勧めします

予備品未使用時は次回検査で利用が可能で、費用はお得になります

✔️ 自宅で採血し郵送するだけ、予備品付きで安心!
✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査!
✔️ 12項目の検査から血液栄養解析付き!
    鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定の解説付き※※

標準 フェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
望小売価格       12,940円(税送料込14,234円)
オンライン一般価価格12,500円(税送料込13,750円)
オンライン一会員価格12,050円(税送料込13,255円)
※1 予備品くりこし利用 自宅でフェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
予備採血管並びに予備採血パーツが使えること、紙製採血管ホルダーも保管してあること
希望小売価格 -      9,690円(税送料込10,659円)

オンライン一般価価格 -  9,350円(税送料込10,285円)
オンライン一会員価格 -  9,010円(税送料込  9,911円)

ココロと身体の健康管理
女性・妊活女性・妊産婦・子供〜高齢者・健康経営・アスリートに最適です。

検査項目は鉄関係2項目と生化学10項目です。
鉄関係:血清フェリチン、血清鉄 (Fe) 生化学:AST (GOT)、ALT (GPT)、ALP、CRP、γ-GTP、中性脂肪 (TG)、総コレステロール、尿素窒素 (BUN)、尿酸 (UA)、アルブミン (Alb)

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります
※※   FAQは必ずお読みください
※※※ 採血後の検体は同封のJPのチルドゆうパックで返送します。詳細は使い方・ビデオから「ご利用の注意」をご覧ください。なお手配と費用はお客様にてご負担となります。

お知らせ

予備採血管、予備採血パーツ利用検査

標準検査キットをご利用で予備品(予備採血管、予備採血パーツ)を使用しなかった場合、検査費用のみで検査が可能になりました。
これで予備品を使わなかった場合、次回の検査費はお得にできます!



奥平智之先生の日本栄養精神医学研究会会員登録のご案内

🍀会員登録 https://www.kaihipay.jp/forms?form_code=4076593931120388 ✳︎特典と今後も特別割引あり    

 
 
日本栄養精神医学研究会会員登録

 
 

【妊娠・出産後の栄養意識調査】 貧血や産後うつの症状があった方は約6割!鉄欠乏のリスクを理解している出産経験者は約半数 令和能登半島地震被災妊産婦応援中!


 
妊娠中や出産後には、母体の健康維持や胎児の健やかな成長のために適切な栄養素摂取が必要不可欠です。  しかし、産後は鬱になりやすく、産後うつの要因の可能性の1つが、鉄などの栄養素分不足によるものということは意外と知られていないのではないでしょうか。
さらに、幼少期のメンタルヘルスと栄養状態が密接に関連していることを知っている母親は意外にも少ないようです。

続きはこちらから

 
 
メンタルヘルス フェリチン 血液検査 かくれ貧血 鉄不足 タンパク不足 うつ パニック障害  ADHD 不定愁訴 体調不良

 

つらい身体や心の不調の原因は
フェリチン、タンパク質、ビタミン不足かもしれません。

体と脳の代謝に最も大切なミネラルである、鉄を貯蔵する鉄タンパクのフェリチンが足らなくなると、潜在性鉄欠乏症となり全身の鉄代謝に影響し、心と身体にめまい、だるい、動悸、塞ぎ込みや、イライラしがちなどのつらい症状として出ます。
フェリチンが低い状態で妊娠すると、赤ちゃんや妊婦・産後婦に大きな悪影響を及ぼします。

時代と共に食が変わり鉄の摂取量は減り続け、日本の女性の半数がフェリチン不足と言われています。

しかし、フェリチンは通常の血液検査の標準項目にありません。
例え検査しても、結果が基準値内であると正常とみなされます。
なぜなら基準値とは統計値であり、日本の女性の半数が鉄不足にため、母数そのものが低いからです。


タンパク質不足やビタミン不足が重なると、原因不明の不定愁訴やうつなどの精神疾患との診断となる場合があります。


フェリチン量の検査を自宅にいながら微量血液検査キットで可能にし、また分子栄養という科学の視点で栄養素不足が推定できます。

全身の細胞の代謝を分子レベルで解析する - 分子栄養学

フェリチン検査

身体は食べたものでしかつくられない。。

辛い不調の主な要因の一つとして、偏食・炭水化物の取り過ぎ、また急激な身体の成長や妊娠などに伴う、代謝に追いつかない栄養素不足があることは間違いありません。

栄養素とはタンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンです。
食べたものを消化分解し、これらの栄養素を吸収し代謝で使います。欠乏すると様々な代謝が滞り身体と心に不調をきたします。

ミネラルの中でも重要なのは微量金属元素の鉄です。鉄が欠乏すると貧血になることは知られています。
ただし、貧血判定で使うヘモグロビン(Hb)値が、正常とされる基準値内であると、鉄欠乏は見逃されます。

鉄はフェリチンとして蓄えられますので、血液中の血清フェリチンを測ると鉄欠乏がわかります。
 
初めての方詳細はこちらから

専門医師による栄養解析オプション

● 血液栄養解析について、専門医師による詳細な解説を別途有料オプションで提供 ※
  ✔️ 専門医師による解析レポート(簡易版)    
  ✔️ 専門医師によるWEBカウンセリング

※ 自宅でフェリチン検査!をご購入・ご利用ユーザーのみ対象となります

 
基準値には要注意

アスリートとフェリチン

アスリートに多いスポーツ貧血とは、足裏にかかる衝撃荷重で赤血球が壊れ、それに伴い酸素を運ぶヘモグロビンも減少します。 そのため貧血症状を発し酸素供給が不十分となり、パフォーマンス不振につながると認識されています。
対策は鉄剤や鉄サプリの摂取となりますが、症状だけで闇雲に鉄摂取をしても長期的な解決にはなりません。

フェリチン検査はどこで?

病院での検査 vs. 自宅でフェリチン検査!の違い?


一般病院では鉄不足は貧血検査であるヘモグロビンや血球関係の検査結果を参照しますが、ヘモグロビンなどが基準値内であると正常とみなされ、鉄不足は見逃されてしまいます。フェリチン検査が必要です!

病院でフェリチン検査を行う場合に調べる事とは?

※ 医療機関によって異なりますので、事前に医療機関へ問い合わせをお勧めします。

● フェリチン検査は多くの医療機関で標準検査項目には入っていません。事前確認をお勧めします。
● 検査は診療が基本、医師により症状が認められない場合は自費となります。
● 診察料・検査料に加え通院費用と通院時間がかかります。
● 検査結果を聞くのに再診察が必要となります。
● 一般病院での結果は、フェリチンを含め、基準値内に入っていると正常となります。
● 多くの一般医療機関では、血液検査結果からの栄養解析や栄養不足診断は行いません。

自宅でフェリチン検査!利用の場合

● キットでいつでも自宅で検査
●予備採血管と予備採血パーツもついており安心です!
● 健康診断では通常行わない『フェリチン』と『CRP」も検査
● 分子栄養からの検査結果の見方の解説付き
  ✔️ 鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定※
● お手軽価格(通院費と時間の節約)
● 検査はいつでも可能、時間もわずか
● 検査結果は後日メールで通知、結果を聞くための再診不要
● 血液栄養解析について、専門医師による詳細な解説をオプションで提供
   ✔️ 専門医師による解析レポート(簡易版)
   ✔️ 専門医師によるWEBカウンセリング

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります

記事・新着

新『自宅でフェリチン検査!』販売開始

ココロと身体の血液栄養分析 鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定

プレジデントウーマン2021Autumnに紹介されました

気になるリスクを自宅で手軽に調べられる「セルフ検査」キットガイド
”隠れ貧血”がわかるフェリチン検査

鉄不足だと肌荒れ・不定愁訴・うつなどの要因に。通常の検査項目にない貯蔵鉄(フェリチン)の指標がわかる。生活習慣病検査13項目も。自宅でフェリチン検査!血液検査キット(写真は旧検査キットです)


自宅でフェリチン検査!検査項目、使い方手順と結果通知

フェリチン 血液検査キット 
 

『自宅でフェリチン検査!』キットについて

安心の予備の採血管と採血パーツ付き!

鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定※ができます

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります

通常の検査では行わない「フェリチン」と「CRP」検査が特徴です。
検査項目:血清フェリチン、血清鉄 (Fe) 、AST (GOT)、ALT (GPT)、ALP、CRP、γ-GTP、中性脂肪 (TG)、総コレステロール、尿素窒素 (BUN)、尿酸 (UA)、総タンパク (TP)、アルブミン (Alb)

結果通知

結果通知にはキット利用ユーザープロファイル登録が必要です。
検査結果は検体を投函後、およそ7~12営業日で登録メール先へ通知します。

血液栄養解説は結果通知メールに記載してあります。
またオプションで専門医による血液栄養解説(有償)を提供します。
 

安心の予備品付き、しかも未使用予備品は次回検査でくりこし利用可能!

ご安心ください!予備の採血管と採血パーツ添付済み

予備の採血管と採血パーツが添付されており、うまく採血ができなかった場合や、不安なときはやり直しができます。

この予備品が未使用の時は、次回検査で使用が可能となり、検査価格を抑えることができます。

★ 予備品使用でもうまくいかなかった場合は、1)サポート登録をし、2)再採血パーツ(有償)をオーダーします。
1)サポート登録をします:
http://www.re-start.co.jp/Support.html
2)再採血パーツ:採血管、ランセット2個、消毒綿、バンドエイド2枚、滅菌ガーゼ)
http://shoprestart.shop29.makeshop.jp/shopdetail/000000000069/ct7/page1/recommend/

 

自宅でフェリチン検査!  安心の予備採血管と採血パーツ付き検査キット販売開始!!

有経女性のフェリチンは下がりやすく、キレート鉄サプリはすぐに上がりやすい傾向にあります。
そのためフェリチンは1〜3ヶ月ごとの検査をお勧めします

予備品未使用時は次回検査で利用が可能で、費用はお得になります

✔️ 自宅で採血し郵送するだけ、予備品付きで安心!
✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査!
✔️ 12項目の検査から血液栄養解析付き!
    鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定の解説付き※※

標準 フェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
望小売価格       12,940円(税送料込14,234円)
オンライン一般価価格12,500円(税送料込13,750円)
オンライン一会員価格12,050円(税送料込13,255円)
※1 予備品くりこし利用 自宅でフェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
予備採血管並びに予備採血パーツが使えること、紙製採血管ホルダーも保管してあること
希望小売価格 -      9,690円(税送料込10,659円)

オンライン一般価価格 -  9,350円(税送料込10,285円)
オンライン一会員価格 -  9,010円(税送料込  9,911円)

ココロと身体の健康管理
女性・妊活女性・妊産婦・子供〜高齢者・健康経営・アスリートに最適です。

検査項目は鉄関係2項目と生化学10項目です。
鉄関係:血清フェリチン、血清鉄 (Fe) 生化学:AST (GOT)、ALT (GPT)、ALP、CRP、γ-GTP、中性脂肪 (TG)、総コレステロール、尿素窒素 (BUN)、尿酸 (UA)、アルブミン (Alb)

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります
※※   FAQは必ずお読みください
※※※ 採血後の検体は同封のJPのチルドゆうパックで返送します。詳細は使い方・ビデオから「ご利用の注意」をご覧ください。なお手配と費用はお客様にてご負担となります。

会社概要

会社名

リ・スタート株式会社 (RE-START Corporation)

メンバー

代表取締役       谷内 久哉
顧問・共同設立者    山田 純

事業内容

分子栄養療法に基づく自己採血血液検査キットと栄養素ヘルスケアサービス提供

高度管理医療機器等販売業・貸与業許可証

許可番号 31港み生機器第97号

本社所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4丁目3−1  城山トラストタワー 4階

設立・沿革

2017年1月 会社設立
2017年7月 AnyCare Japan株式会社より社名変更

お問い合わせ

お問い合わせは、電話はつながらない場合があり、ご不便をおかけします。
Line・フォーム・メールからのお問い合わせをお願いします。

Lineお問い合わせ

Lineの友達追加をしますと、Lineチャットでお気軽に問い合わせができます。 もしくは下記フォームから問い合わせをお願いします。

Lineビジネスアカウント
リ・スタート自宅でフェリチン検査! と友達追加をすると、チャットにてお気軽にキットについての疑問や質問の問い合わせができます。


 
画像をクリックしQRコードをスマートフォンで読み取り、友達追加をしてください。