フェリチンについて!
鉄欠乏の検査で耳にする「フェリチン」と不調の関係

鉄欠乏の検査で耳にする「フェリチン」

フェリチンとは『鉄』を内部に貯蔵する中空部分と出入口をもつ、高分子のタンパク質のカゴのことです。
全身にあります。血中の血清フェリチン濃度と相関があり、血清フェリチンと血清中の鉄分濃度である血清鉄を調べると鉄欠乏状態が分かります。

生物の生命維持に不可欠で、身体とメンタルに深く関わります。原因不明のつらい心と身体の不調 - フェリチン、タンパク質とビタミン不足が原因かもしれません。

自宅で簡単にフェリチン検査ができる、自宅でフェリチン検査!血液検査キットの紹介です。

 
メンタルヘルス フェリチン 血液検査 かくれ貧血 鉄不足 タンパク不足 うつ パニック障害  ADHD 不定愁訴 体調不良

 

自宅でフェリチン検査!  安心の予備採血管と採血パーツ付き検査キット販売開始!!
予備品未使用時は次回検査でくりこし利用が可能です

✔️ 自宅で採血し郵送するだけ、予備品付きで安心!
✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査!
✔️ 12項目の検査から血液栄養解析付き!
    鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定の解説付き※※

標準 フェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
望小売価格       12,940円(税送料込14,234円)
オンライン一般価価格12,500円(税送料込13,750円)
オンライン一会員価格12,050円(税送料込13,255円)
※1 予備品くりこし利用 自宅でフェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
予備採血管並びに予備採血パーツが使えること、紙製採血管ホルダーも保管してあること
希望小売価格(予価) -      9,740円(税送料込10,714円)

オンライン一般価価格(予価) -  9,390円(税送料込10,329円)
オンライン一会員価格(予価) -  9,050円(税送料込  9,955円)

ココロと身体の健康管理
女性・妊活女性・妊産婦・子供〜高齢者・健康経営・アスリートに最適です。

検査項目は鉄関係2項目と生化学10項目です。
鉄関係:血清フェリチン、血清鉄 (Fe) 生化学:AST (GOT)、ALT (GPT)、ALP、CRP、γ-GTP、中性脂肪 (TG)、総コレステロール、尿素窒素 (BUN)、尿酸 (UA)、アルブミン (Alb)

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります
※※   FAQは必ずお読みください
※※※ 採血後の検体は同封のJPのチルドゆうパックで返送します。詳細は使い方・ビデオから「ご利用の注意」をご覧ください。なお手配と費用はお客様にてご負担となります。

身体やメンタルヘルスの不調はまず鉄とタンパク質不足を疑い、それにはフェリチン検査が役立ちます

鉄欠乏の検査で耳にする「フェリチン」と不調の関係

なぜ血清フェリチン測定が必要?

本来あるべき体中の鉄量が不足することによって起こりえる身体的な不調には、疲れやすい・動悸・息切れ・頭痛・肩こり・朝起きられないなどの症状があります。 また、イライラしやすい・注意力低下・うつ・不安症などのメンタルに関係していることも判明されています。   そこで今回は、そもそも何故フェリチン検査が必要かと、その基準値、鉄需要並びに理想値を説明します。
また、リ・スタート貧血・鉄欠乏ナビの血液検査キットを取り寄せるにあたってのよくあるご質問をQ&A形式でお答えいたします。

 
 

一般的に貧血が疑われる場合は、ヘモグロビンと赤血球に関係する検査をしますが、健康であるとされる95%の統計値である、基準値内の値であれば貧血とは診断されず、また鉄欠乏とも診断されません。   そうすると様々な体調不良は原因不明とされたり、心の不調は精神疾患として扱われる場合もあります。

血清フェリチン値を測り、基準値ではなく本来あるべき理想値と比較し低値を示した場合は鉄欠乏は確定となります。

フェリチンの基準値と理想値とは?
自宅で簡単にフェリチン検査ができ、分子栄養学的解説が付きます!

不定愁訴や身体・メンタルヘルスの不調原因不明とされるケースが多々あります。  
検査をしても、結果が基準値内であれば、問題なしとみなされることもあります。
 
まずはフェリチンと鉄関係検査です。
血清フェリチンの基準値は女性の場合は、検査機関によって異なりますが、おおよそ16〜160μg/ml程度です。
異なる検査機関ではさらに低い場合もあります。
 
フェリチンは貯蔵鉄ですから、どれだけあれば十分かは、各個人の性別・成長期・年齢、特に女性は生理・妊娠・出産状況によって変わります。
全身の代謝と関係するからです。
代謝が盛んであれば鉄需要は増し、多くの貯蔵鉄が必要となります。
 
特に妊娠前の女性と、妊婦、産後婦は要注意です。
 
また生後直後赤ちゃんのフェリチン値は高く、数百を示す場合もありますが、成長に伴い多くの鉄が必要となり、鉄欠乏になりやすく、鉄不足のお母さんから生まれた赤ちゃんは、鉄不足になる傾向があるからです。
 
次に鉄の需要が増すのは、二次性徴期と言われる、児童から思春期の期間です。
 
理想値は、鉄需要で異なることが前提ですが、有経女性の場合は50以上で80程度が好ましいと言われています。
男性は100以上で150程度と言われています。
 
なお血清フェリチンは体の中の炎症にも反応します。鉄を含む食事をとっていない、鉄剤や鉄サプリを飲んでいないにも関わらず、血清フェリチンが高い場合は、疾患が疑われます。

 
リ・スタート貧血・鉄欠乏ナビで取り扱っている血液検査キットは、鉄欠乏や体内の炎症を発見する可能性を高めます。
 
また分子栄養学に基づく栄養相談では、個人の質問や悩みをもとに、栄養素の不足をアドバイスします。
本人のみならず胎児や、家庭での鉄欠乏食を通して世代にわたり子供や家族の身体・心へ影響を及ぼす、負の連鎖を断ち切るために活用できるソリューションになります。

 
 

自宅でフェリチン検査!  安心の予備採血管と採血パーツ付き検査キット販売開始!!
予備品未使用時は次回検査でくりこし利用が可能です

✔️ 自宅で採血し郵送するだけ、予備品付きで安心!
✔️ 健康診断項目には通常ない「フェリチン」と「CRP」を検査!
✔️ 12項目の検査から血液栄養解析付き!
    鉄欠乏推定・タンパク質代謝推定・ALPによる亜鉛欠乏推定の解説付き※※

標準 フェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
望小売価格       12,940円(税送料込14,234円)
オンライン一般価価格12,500円(税送料込13,750円)
オンライン一会員価格12,050円(税送料込13,255円)
※1 予備品くりこし利用 自宅でフェリチン検査! 12項目検査(血液栄養解説付き)
予備採血管並びに予備採血パーツが使えること、紙製採血管ホルダーも保管してあること
希望小売価格(予価) -      9,740円(税送料込10,714円)

オンライン一般価価格(予価) -  9,390円(税送料込10,329円)
オンライン一会員価格(予価) -  9,050円(税送料込  9,955円)

ココロと身体の健康管理
女性・妊活女性・妊産婦・子供〜高齢者・健康経営・アスリートに最適です。

検査項目は鉄関係2項目と生化学10項目です。
鉄関係:血清フェリチン、血清鉄 (Fe) 生化学:AST (GOT)、ALT (GPT)、ALP、CRP、γ-GTP、中性脂肪 (TG)、総コレステロール、尿素窒素 (BUN)、尿酸 (UA)、アルブミン (Alb)

※ ALPによる亜鉛欠乏推定は成人でかつ肝臓系の疾患がない方となります
※※   FAQは必ずお読みください
※※※ 採血後の検体は同封のJPのチルドゆうパックで返送します。詳細は使い方・ビデオから「ご利用の注意」をご覧ください。なお手配と費用はお客様にてご負担となります。

自宅でフェリチン検査!微量血液検査キットのよくあるご質問Q&A

Lineでお気軽にお問い合わせください!

リ・スタート貧血ナビ


Q1.営業時間を教えてください。
A.営業時間は、10:00~17:00です。検査キットに関するお問い合わせは、メール(info@re-start.co.jp)にてください。(電話は繋がりにくい場合があります)   Q2.送料はかかりますか? A.送料は無料です!

Q3.どのような支払い方法がありますか? A.お支払い方法は、オンライン購入ではクレジットカード決済と銀行振込からお選びいただけます。   Q4.検査キットはいつ頃届きますか? A.在庫がある場合は、3営業日以内を目安に発送します。在庫がない場合は、14営業日以内に発送します。配達はヤマト運輸のネコポスでポストへ投函されます。地域により発送日から 1~3日後となります。   Q5.配送時間の指定は可能ですか? A.ネコポスの時間指定はできません。3個以上ご購入で時間指定は可能です。検査キットをご購入する際にご指定ください。   Q6.注文完了のメールが届きませんが、どうしたらいいですか? A.万が一注文完了メールが届かない場合は、ご登録したメールアドレスをご確認に上、お手数ですが下記までお問い合わせください。(メールの場合)shop@re-start.co.jp (お電話の場合)050-6877-6281(応答しない場合は、お名前と電話番号、ご用件をボイスメールにお残しください)。   Q7.注文内容の変更は可能ですか? A.発送する前であれば変更可能ですので、すぐにご連絡ください。発送後の変更はできかねます。   Q8.キャンセルは可能ですか? A.商品を発送する前であれば、キャンセルは可能です。発送後は医療機器のためキャンセル・返品・返金が不可となります。   Q9.返品・交換は可能ですか? A.届いた商品に不具合があった場合は、交換が可能です。  
Q10.結果は数値だけですか? A.分子栄養療法の観点から、一次見解返をお伝えします。提携医療機を関がある場合は、そちらからの解析結果が送られます。
その他検査などのご質問はFAQをご覧ください。

 
 

自宅で鉄欠乏推定!セルフキットならリ・スタート貧血・鉄欠乏ナビへ

鉄欠乏を早期に発見するための検査項目である「フェリチン」についてご紹介しました。   疲れやすい、イライラしやすいなどがある場合、隠れ貧血である鉄欠乏の可能性があるかもしれません。 鉄不足になると、うつのような不調を招きやすくなるとも言われています。 また妊娠や胎児にも影響を及ぼします。

 
 

「フェリチン検査をしてみたい!」という方は、リ・スタート貧血・鉄欠乏ナビへお問い合わせください。

健康維持のために、まずは体内の鉄の状態を知ることから始めませんか?リ・スタート貧血・鉄欠乏ナビが提供している自己採血型血液検査キットは、血清フェリチン、血清鉄の検査ができ、鉄欠乏の推定が可能です。 また、生活習慣病の生化学検査も同時に行い、分子栄養学の知見を持つ医療従事者と栄養相談も提供できます。検査キットに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせください。 またよくある質問からもご確認いただけます。

 
 

コラム一覧